伊東豊雄建築設計事務所
執筆年 題名 掲載誌 出版社
プロフィール プロジェクト プロダクト 出版 論文 アクセス English
2015 ダイナミックな構造表現-菊竹清訓のホテル東光園- 書籍「菊竹学校 伝えたい 建築をつくる心」 建築画報社
       
2014 ル・コルビュジエのインドが教えてくれるもの 読売新聞7月3日 読売新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第十二回 被災地の心暖まる場 信濃毎日新聞3月1日 信濃毎日新聞社
  「みんなの家」が教えてくれたこと 新建築3月号 新建築社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第十一回 持続する意志 信濃毎日新聞2月1日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第十回 21世紀的建築とは 信濃毎日新聞1月4日 信濃毎日新聞社
       
2013 連載「懐かしい未来のまちへ」第九回 一本の木から学ぶこと 信濃毎日新聞12月7日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第八回 東京五輪のおもてなしは 信濃毎日新聞11月2日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第七回 GNHの国ブータン 信濃毎日新聞10月5日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第六回 建築家 丹下健三の偉業 信濃毎日新聞9月7日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第五回 農業支援の「みんなの家」 信濃毎日新聞8月3日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第四回 メキシコの人々 信濃毎日新聞7月6日 信濃毎日新聞社
  連載「懐かしい未来のまちへ」第三回 子供のための建築塾 信濃毎日新聞6月1日 信濃毎日新聞社
  デザインと機能の二面性 學鎧第100巻第3号 丸善出版
  「氏より素性ー半世紀を経た日生劇場に想うー 日生劇場50周年史 日生劇場
  連載「懐かしい未来のまちへ」第二回 台湾でのプロジェクト 信濃毎日新聞5月4日 信濃毎日新聞社
  「生きられた家」再考 多木浩二と建築 長島明夫氏個人誌
  連載「懐かしい未来のまちへ」第一回 被災地の「みんなの家」 信濃毎日新聞4月6日 信濃毎日新聞社
  懐かしい未来のまちをつくる -復興ではなく日本再生のために- 毎日新聞3月11日 毎日新聞社
  磯崎新にとっての1969 磯崎新建築論集第二巻 付録月報 岩波書店
  被災地から日本の未来のモデルを構築する 書籍「これからどうする」 岩波書店
  「都市が創造的な時代は終った -今の時代はこれまでとどう違うのか- 新建築1月号 新建築社
       
2012 ここに、建築は、可能か -第13回ヴェネチア・ビエンナーレ日本館が意図したこと- 新建築10月号 新建築社
  君は一人の生活者として建築を考えているか -建築を志す若い人々へのメッセージ- 「Under 30 Architets Exhibition」カタログ Art & Architect Festa
  弔辞 (菊竹先生追悼の会) 建築雑誌6月号 日本建築学会
  菊竹清訓氏を悼む 毎日新聞2012年1月17日 毎日新聞社
  菊竹清訓氏を悼む 読売新聞2012年1月10日 読売新聞社
  菊竹清訓氏を悼む 朝日新聞2012年1月9日 朝日新聞社
       
2011 <みんなの家>がもたらすもの 新建築12月号 新建築社
  岩手県釜石市復興計画 JA84、Winter 2012 新建築社
  被災したのは君達の「設計コンセプト」ではないか 「Under 30 Architets Exhibition」カタログ Art & Architect Festa
  大三島の3つの建築と建築塾 新建築9月号 新建築社
  「みんなの家」を描こう (スケッチ募集の呼びかけ文) みんなが描いた「みんなの家」 総合資格学院
  子供建築塾について 文藝春秋7月号 文藝春秋社
  多木浩二氏を悼む 現代思想6月号 文藝春秋社
  東北東日本大震災に想う 思想5月号 岩波書店
       
2010 「何をデザインするか」ではなく、「デザインとは何か」を問いかける人 倉俣史朗とエットレ・ソットサス 「倉俣史朗+エットレ・ソットサス展」カタログ ADP
  洗練の先にあるものは何か -若い人々へのメッセージー 「Under 30 Architets Exhibition」カタログ Art & Architect Festa
  ワインの想い出 ワイン王国9月号 ワイン王国
  子供と一緒にまちをつくる 共同通信配信「随想」 共同通信
  「抽象化」のワナに陥らない唯一の建築家 「藤森照信展」カタログ 茅野市美術館
  信頼が建築を土地に根付かせる 新建築2010年3月号 新建築社
  こどもたちの平和公園(ワークショップ概要)/ 「こども環境学会大会広島」学会誌 こども環境学会
  けんちくとこども(講演概要)/    
  建築が実現するまで(展覧会概要)    
  アルゴリズムは呼吸する建築を生むための契機に過ぎない JA77号 新建築社
  銀座に建築をデザインする 銀座百点10年4月号 銀座百点会
  「座・高円寺」 -生きた劇場をつくるためにー 「世界劇場会議国際フォーラム2010」 世界劇場会議国際フォーラム2010
    当日配布用小冊子  
       
2009 まだ見ぬ世界を構築せよ 「20XXの建築原理へ」あとがき INAX出版
  一本の木から学ぶこと 「20XXの建築原理へ」序文 INAX出版
  「私の仕事場」 中央公論2009年8月号 中央公論新社
  Theoretical and sensorial architecture GG #50 Gustavo Gili, SL
: Sou Fujimoto's radical exoeriments    
  (邦題:原理的かつ感覚的建築 藤本壮介のラディカルな試み)    
     
2008 卒業設計日本一決定戦2008総評 卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック 建築資料研究所
「弱い建築」からの脱皮 書籍・藤本壮介|原初的な未来の建築 INAX出版
くまもとアートポリスによるまちづくり 日本建築学会2008年広島大会冊子 日本建築学会
エントランスもライブラリーもショップもすべてが美術館である 美連協ニュース100号 美術館連絡協議会
-公立美術館に期待する-    
酔い心地のいい空間と酒 週刊文春080925 文藝春秋社
ヨーロッパ・アジア・パシフィック 「ヨーロッパ・アジア・パシフィック 現代企画社
建築の新潮流2008-2009に期待する 建築の新潮流2008-2010」展カタログ  
誰のために現代建築はつくられるのか 思想 0902 岩波書店
建築のプリミティブをめぐる4つの提案 新建築0902 新建築社 
Siedlung in the 21st century Next-Gene Architecture 天下文化(台湾)
  : Changed and Unchanged architecture on Grand Land   
     
2007 をちこち散歩「アメリカのクライアントたち」 遠近 16 国際交流基金
藤森建築の想像力 新建築0706 新建築社 
をちこち散歩「台湾の辣腕市長」 遠近 17 国際交流基金 
再読『代謝建築論』 INAX Report 171 INAX出版 
ガウディの国の市長 遠近 18 国際交流基金 
真の建築教育を目指すワークショップ「伊東塾」 建築MAP九州・沖縄 TOTO出版
     
2006 MIKIMOTO Ginza2 ファサードに伝えたいこと 新建築0601 新建築社 
新しいアートポリスへの試み 熊本日日新聞060117 熊本日日新聞社
熊本の小さなコンペティション 室内0602 工作社 
おしまいのおしまい 室内0603 工作社 
揺るぎない建築家への信頼-スペインでの設計活動 新建築0606 新建築社 
新しいリアル -現代建築に物質の力を回復するために- 「伊東豊雄 建築|新しいリアル」のカタログ 伊東豊雄展実行委員会
をちこち散歩「スペイン人の義理人情」 遠近 13 国際交流基金
Tribute「篠原一男」を偲ぶ GAJapan 82 A.D.A. EDITA Tokyo
官能と概念の臨界点-ハンナンチェア以降- 大橋晃朗の家具 TOTO出版
をちこち散歩「パリの病院」 遠近 14 国際交流基金
柔らかい建築 slow food vol.10  木楽舎
  スローフード協会公式ブック日本語版  
をちこち散歩「シンガポールのディベロッパー」 遠近 15 国際交流基金 
     
2005 TOD'S表参道ビル 不均質な抽象性 新建築0501 新建築社 
TOD'S表参道ビルのコンセプト ディテール 164 彰国社
-透明か不透明かが問題ではない-    
サンチャゴのリゾートハウス 室内0503 工作社 
変身こそアンダーコンストラクション せんだいメディアテークコンセプトブック増補新版 NTT出版
『インフォーマル』に贈る言葉 インフォーマル(セシル・バルモンド著)・日本語版 TOTO出版
パリのクライアント 室内0404 工作社 
串田和美さんの芝居 室内0505 工作社 
丹下健三 70年以降不在の建築家 新建築0505 新建築社 
イタリーの家具メーカー 室内0506 工作社 
設計と施行の境界が消える日 室内0508 工作社 
アルミ構造による建築の魅力 室内0509 工作社 
mini letter いつもと少し違う言葉で 「みちの家」 室内0509 工作社 
シームレスな建築 新建築0509 新建築社 
ラワン合板によるメビウスの輪 新建築0510  新建築社 
青少年のためのオペラ「フィガロの結婚」の舞台美術    
中学生のための「フィガロの結婚」 室内0510 工作社 
メキシコの旅 室内0511 工作社 
ボビー・バレンタイン野球 室内0512 工作社 
変容する都市の問われる建築家のモラル TNプローブ10年誌 大林組
     
2004 雪の結晶のような(ミニ・レター) 室内0401 工作社
みなとみらい線<元町・中華街(山下公園)駅>の空間設計 「みなとみらい線の空間構成とデザイン」  UG都市建築
  報告書第2版  
沖縄の建築に求めるもの 沖縄建築 35 沖縄建築士会
『行動主義 レム・コールハース ドキュメント』書評 月刊Pen 月刊ペン社
柔らかな幾何学に挑む強靭な意志 INAX Report 160 INAX出版
-佐々木睦郎との建築コラボレーション-    
ピュアな美しさより生き生きとした楽しさを 新建築0407 新建築社 
個人の表現を共有言語化しうるためにデザインの論理化はある 建築雑誌0411 日本建築学会
アルミニウムに何が可能か 『アルミニウムの加工方法と使い方の基礎知識』 軽金属製品協会試験研究センター
―『アルミニウムの加工方法と使い方の基礎知識』書評    
藤森さんの「高過庵」 新建築0409 新建築社 
建築家のメモ 建築家のメモ 丸善出版
メモが語る100人の建築術「メモに秘められた力」    
遠い夢の家を実現する ユリイカ0411 青土社
大らかにつくりたい 室内0501 工作社 
Yearbook2004 息づくふたつの家 JA56 新建築社 
妹島和世と藤森照信の小住宅が語ること    
吉阪隆正のコンクリートの魅力 室内0502 工作社 
     
2003 TOD'S表参道ビル 新建築0303 新建築社 
<ロンハ>の柱 La Lonjaでの展覧会本  
Intrduction for "Modern Japanese Architecture 『Modern Japanese Architecture Aalborg Universitetsforlag
: Masters and Mannerists in the 1950s-60s"  : Masters and Mannerists in the 1950s-60s』  
  by Marianne Ibler  
     
八代市立博物館と城下町 「くまもとアートポリス」巡回展カタログ 国際交流基金
新しい建築のコンセプトを求めて 「くまもとアートポリス」巡回展カタログ 国際交流基金
建築:非線型の出来事 建築:非線型の出来事 彰国社
  Toyo Ito Arquitecte Architect Arquitetcto ACTAR-PRO(西)
     
2002 オフィス改装 室内0203 工作社 
Architecture of Wiel Arets (ウィル・アレッツの建築) ウィル・アレッツ展カタログ  
働きとしての樹 スペースモジュレーター 日本板硝子
<せんだいメディアテーク>における<チューブ>    
建築:非線形の出来事 建築:非線形の出来事 彰国社
非線型な方法が建築を変える 新建築0205 新建築社 
-2つの仮説パビリオンをめぐって-    
<抽象>と<具体>をめぐる5組の建築家 『日本・ヨーロッパ建築の新潮流2002』展カタログ 現代企画室
ー日本・ヨーロッパ建築の新潮流2002 『日本・ヨーロッパ建築の新潮流2002』展カタログ 現代企画室
「綺麗さ」から「強さ」へ-都市の再編に向けて- 建築画報 296 建築画報社
建築、それとも非建築? 『Serpentine Gallery Pavilion 2002』 建築都市ワークショップ
/サーペンタイン・コンセプト本用原稿    
Images spatiales et details Toyo Ito structures legeres, details Le Moniteur
(空間イメージとディテール)    
/仏語版『ライトストラクチュアのディテール』序文    
明確さと客観性に代わるもの 2002年度日本建築学会大会資料集 日本建築学会
素材即構造表現 JA 47 新建築社 
―ブルージュとロンドンのパビリオンをめぐって    
イチロー的建築家像-建築のリアリティをめぐって 新建築0209 新建築社 
サーペンタイン・スカーフへのコメント 新建築0302 新建築社 
My Conveption of Housing Design 『Inside mnm-Minimalist Interiors』 Harper Collins Publishers
  by Jaume Nasple & Kyoko Asakura  
寄稿 もっとオープン・コンペティションの機会を 国土交通 25 国土交通省
     
2001 せんだいメディアテークから学ぶこと JA41 伊東豊雄2001 新建築社 
建築の未来 VOGUE Nippon0101 コンデナスト ・
    ・パブリケーションズ・ジャパン
軽いと感じられる空間からリアルに軽い空間へ 新建築0102 新建築社 
―アルミ・ストラクチュアの可能性-    
生の豊かさをデザインする 「Toyo Ito Architetto」展カタログ  
近代を超える「もうひとつの空間」 新建築0103 新建築社 
不均質なユニバーサル・スペース JIA-news0105 日本建築家協会 
「メディアテーク」の家具デザイン 室内0104 工作社
身体と建築的場のわずかな関係 新建築0104 新建築社 
―ダンス「ハイパーバラッド」の舞台美術    
不安で不確かな関係をつくる-山崎広太さんのダンス スタジオボイス0106 インファス
「イームズ邸」の特異性 「イームズ・デザイン」展カタログ  
アンダー・コンストラクション Under Construction 建築資料研究社
新しい物質性を超えて a+u 0202増刊号ヘルツォーク・アンド・ド・ムロン特集 新建築社 
イデオロギーを超えたモダニズムへの信頼 読売新聞010803朝刊 読売新聞社 
/「イームズ・デザイン」展へのコメント    
対話しながらつくり、つくりながら対話する 01年度日本建築学会大会・建築計画部門PD資料集 日本建築学会
インスタレーションの魅力 新建築0112 新建築社 
交遊抄 日本経済新聞011117 日本経済新聞社
情報化時代の建築-開放的な空間と流動的な設計プロセス 建築士0101 日本建築士連合会
ひたすらストレートなものとの関係-吉岡徳仁のデザイン- AXIS 95 アクシス
     
2000 野津原町庁舎 公共建築 164 公共建築学会 
「AIBO」開発チームの発想とデザイン 毎日新聞01年下旬 毎日新聞社
/毎日デザイン賞選評    
アンダー・コンストラクション せんだいメディアテーク見学者用冊子 せんだいメディアテーク
「記憶」 私にとっての菊竹清訓氏 日刊建設工業新聞000405 日刊建設工業新聞社
アルミの家への期待 住宅特集0004 新建築社 
繊細にして動じない建築家 石田敏明特集号 建築文化 643 彰国社 
際立つウィット SD0006クライン・ダイサム・アーキテクツ特集 鹿島出版会 
情報通信メディアの発達に伴う建築の変化 フランス文化庁発行冊子 フランス文化庁
エンリック・ミラーレスの死を悼む 新建築 新建築社 
21世紀の建築について 新建築創刊75周年記念01年11月増刊号 新建築社 
<ビルバオ・グッゲンハイム>があからさまにした未来    
アルミニウム・ストラクチュアがもたらす新しい質 AL建21号 アルミニウム建築構造推進協議会
アンダー・コンストラクション  せんだいメディアテークコンセプトブック NTT出版
-せんだいメディアテーク・レポート    
ライト・ストラクチュアを目指して ライト・ストラクチュアのディテール 彰国社
半透明なスクリーン ライト・ストラクチュアのディテール 彰国社
住宅へのチャレンジ ライト・ストラクチュアのディテール 彰国社
透層する流動体 ライト・ストラクチュアのディテール 彰国社
境界思想の変換を -新しい公共施設を開くために 新建築0001 新建築社 
     
1999 新しいドミノシステムとしての「せんだいメディアテーク」 公共建築161 公共建築協会
JIA新人賞審査評 新建築 新建築社 
『透層する建築』各章の序文 透層する建築 青土社 
Blurring Architecture 「伊東豊雄:Blurring Architecture-透層する建築」展チラシ  
『風の変様体』あとがき 風の変様体 青土社 
     
1998 「住宅の死をめぐって -中野本町の家-」 住まい学大系090  住まいの図書館出版局
「幸せな家庭」夢を託して 読売新聞 「家は家族の象徴」① 1/10 読売新聞社 
愛すればこそ壊された家 読売新聞 「家は家族の象徴」② 1/17 読売新聞社 
愛がしみた空間こそ 読売新聞 「家は家族の象徴」③ 1/31 読売新聞社 
町の人々に開かれた空間 読売新聞 「家は家族の象徴」④ 2/7 読売新聞社 
木立の中に輝く 読売新聞「 家は家族の象徴」⑤ 読売新聞社 
<カーロとリベラの家>にみる他者的身体 SD9805 鹿島出版会 
脱近代的身体像 批評性のない住宅は可能か 住宅特集9809 新建築社 
〃  Pro Architect 15: Toyo Ito ARCHIWORLD(韓)
形式の死と死の形式 -ドミニク・ペローの建築的試み- TN Probe vol.7  大林組
  ドミニク・ペロー展  
  「Des Natures-都市という自然」パンフレット  
「高松伸 詩的空間へ」 書評 新建築別冊 高松伸-詩的空間へー 新建築社 
セントラル硝子コンペ審査講評 新建築 新建築社 
半谷裕彦氏を悼む 建築雑誌9810 日本建築学会 
住宅論 JIA-News 9812 日本建築家協会
     
1997 ホールという固い形式 新建築9701 新建築社 
新しい住宅の公共性 住宅特集9703 新建築社 
佐々木睦朗氏との共同作業  住宅設計からの構造-建築と詩の架け橋 新建築社 
  佐々木睦朗著 appendix  
スケ・スケ 3つの透明性 「叢書、布」第3巻SUKE,SUKE
家も生きて死ぬ 室内 (9709) 工作社 
単純明快さへの回帰 -公共施設のあり方を考える- 新建築9709 新建築社 
私空間「紙に埋もれて」 朝日新聞970901夕刊 朝日新聞社
私空間「パラレル都市」 朝日新聞970902夕刊 朝日新聞社 
私空間「曖昧な言語」 朝日新聞970903夕刊 朝日新聞社 
私空間「内側からの思考」 朝日新聞970904夕刊 朝日新聞社 
メディアの森のターザンたち 透層する建築 青土社
     
1996 実直な悪ガキ風長老 新建築9603 新建築社 
エレクトロニック・エイジの建築 透層する建築 青土社 
携帯電話を持たされて-もう公衆電話は使いたくない 室内9601 工作社 
イチローは宇宙飛行士 -私の建築に住んでほしい 室内9603 工作社 
インタビュー原稿:久しぶりに住宅を考える GA Japan 19  A.D.A. EDITA Tokyo 
暗ヤミに浮かぶ別世界 -どういうわけか足が向く 室内9605 工作社 
二子山部屋のような木村スクール -木村俊彦氏の構造設計- 「日本の現代建築家シリーズ17」新建築社 新建築社 
コンビニ感覚が次の文化を生む 室内 (9605) 工作社 
自然体の生活をありのままの空間に 住宅特集9607 新建築社 
タイは何でも「マイ・ペン・ライ」 -「何とかなるさ」というほどのこと 室内9607 工作社 
変わる手 季刊「銀花」107 文化出版局
人はどうして旅をするのか -いつのまにやら移動中毒 室内9609 工作社 
事件としての建築 -レム・コールハースの〈S,M,L,XL〉- a+u9611 新建築社
デザインのひらめきは酔いに似て -倉俣さんの回顧展を見て 室内9611 工作社
JIA新人賞審査評 透層する建築 青土社 
せんだいメディアテーク中間報告 新建築9611 新建築社 
地形をつくる -長岡Lホールのコンセプト- GA Japan (9612) A.D.A. EDITA Tokyo
     
1995 エレクトロニック・エイジの動く建築イメージ 建築雑誌9502 日本建築学会
通過点としての公共建築 新建築9507 新建築社 
都市の透明な森 JA 19 新建築社 
生成過程の形態 朝日美術館・西洋編2  朝日新聞社
浮かび上がるアジア的光の空間 SD9510 鹿島出版会 
「せんだいメディアテーク」の記事に対する質問状 透層する建築 青土社 
「せんだいメディアテーク」への期待 河北新報951118 河北新報社 
Diagram Architecture El Croquis 77 El Croquis 
ダイアグラム・アーキテクチュア-妹島和世の建築について 透層する建築 青土社 
蚊帳の外に置かれたもうひとつの近代建築史 SD (9512) 鹿島出版会 
ハイテック・コンストラクション3 スーパーシェッズ 書評    
     
1994 新たなる批評性を求めて GA Japan 07 A.D.A. EDITA Tokyo 
-建築家は公共建築の設計にいかに取り組むべきか-    
シングルラインのル・コルビュジェ JA Summer 14 新建築社 
  Escritos: Toyo Ito Coleccion de Arquitectura 41 Colegio Oficial de Aparejadores y  
    Arquitectos Técnicos de  Murcia(西) 
  Electa Documenti di architectura 137 Toyo Ito Electa architecture 
ベイ・エリアの風景から-ふたつのプロジェクトをめぐって- 新建築9406 新建築社 
テクノロジーの夢を体現した住宅 ケース スタディ ハウス 群居9407 アド出版 
透明なエロティシズム 1995 TOTOカレンダー解説文  
-ジャン・ヌヴェルのドゥローイングが語るもの-    
空中宴の図 悠悠建築9407 日本建築センター
公共建築に何が可能か 透層する建築 青土社 
建築とプレゼンテーション 公共建築141  
心地良い音の環境とは何か 住宅建築9406 新建築社
ー神奈川県立図書館・音楽堂の取り壊しをめぐって    
     
1993 波頭をとらえる -サランラップ現象と建築- 新建築9301 新建築社 
新たなる透明性に向かって GA Japan 03 A.D.A. EDITA Tokyo 
動から静、建築から非建築へ  建築文化 (9304?) 彰国社 
包まれる建築を超えて 新建築9304 新建築社 
ファンタジーの生産機械-Rem Koolhaasの近作について- ARCH+ (Germany) ARCH+Verlag GmbH
マイクロチップスの庭園 JA Library 2 新建築社
  Electa Documenti di architectura 137 Toyo Ito Electa architecture 
  Escritos: Toyo Ito Coleccion de Arquitectura 41 ARTES GRÁFICAS SOLER, S. L.
  The light Construction Reader Source Books in Architecture 2 The Monacelli Press(米)
裏返しの 〈中野本町の家-White U-〉 建築文化 (9307) 彰国社 
湖に捧ぐ 新建築9307 新建築社 
水の霊に呼び起こされた建築 GA Document 37 A.D.A. EDITA Tokyo 
デザインの向こう側にみえるもの SD9309 鹿島出版会 
エレクトロニックな浄土へ   デルファイ研究所
透明なエロス的空間への旅 「Archigraph」 TOTO出版
現象発生装置としての建築 O美術館「電子皮膜展」図録 O美術館 
     
1992 リフレクト-反射的空間と吸収的空間 Signue de B/5  
時を漂う建築-Steven Hall へのメッセージ- GA Japan 02 A.D.A. EDITA Tokyo 
都市の究極のいろは白い無 「ギャラリーロード」横浜市広報誌 横浜市
カオスの都市を支える情報の都市 (財)郵政建築協会広報誌 (株))郵政建築協会
自然再生装置としての建築 新建築9209 新建築社 
現代の風を読む 朝日新聞 朝日新聞社
サランラップ・シティの建築風景  現代思想9209 青土社 
私の旅路 帰っていく 信濃毎日新聞920116 信濃毎日新聞社
毎日芸術賞受賞に寄せて 毎日新聞920112夕刊 毎日新聞社
大橋晃朗さんの死を悼む 建築文化9203 彰国社 
終始過程に於けるデザイン教育の欠如 「建築雑誌」日本建築学会 日本建築学会
     
1991 私にとっての公共建築 新建築9111 新建築社 
都市の風景を変える集合住宅 新建築9105 新建築社 
シミュレイテド・シティの建築 建築文化 9112 彰国社 
  El croquis 71: Toyo Ito El croquis Editorial (西)
  Architecture Monograph 41: Toyo Ito Academy Editions (英)
  Electa Documenti di architectura 137 Toyo Ito Elmond s.p.a. (伊)
  Escritos: Toyo Ito Coleccion de Arquitectura 41 Colegio Oficial de Aparejadores y  
    Arquitectos Técnicos de  Murcia(西) 
  Architectural Positions Uitgeverij SUN (蘭)
若い世代の建築家たちへ 新建築9112 新建築社 
映像的建築の試み 新建築9112 新建築社 
蜃気楼のような建築は存在するか-宇宙論の周辺- 読売新聞910524夕刊 読売新聞社 
倉俣史朗を悼む F.P.  
メディアシティ 建築文化9106 彰国社 
裸の王様に着せる衣服はあるか    
大学のデザイン教育を憂慮する 新建築9108 新建築社 
高齢者だって都市で快適に暮らせるはずだ 透層する建築 青土社 
建築家へのファックス 建築文化9109 彰国社 
都市のノイズが新しい建築をつくる P&T9107  
マンハッタンに想う 新建築別冊6月臨時増刊「建築20世紀」 新建築社 
PMTビルの想い出 GA A.D.A. EDITA Tokyo 
     
1990 On Architecture as Phenomenalism Terrazzo9005  
ガラスの界面 建築文化9010 彰国社 
21世紀の幔幕 -流動体的建築論- 新建築9010 新建築社 
  Escritos: Toyo Ito Coleccion de Arquitectura 41 Colegio Oficial de Aparejadores y  
    Arquitectos Técnicos de  Murcia(西) 
インタビュー原稿:*Towards a post-ephemeral architecture Monograph Toyo Ito Edition de Moniteur(仏)
Interview with Toyo Ito by Sophie Roulet and Sophie Soulie    
On Architecture as Phenomenalism Blueprint9008 Progressive Media Markets Ltd (U.K.)
時の流れを語る建築-ナイジェル・コーツの建築- 透層する建築 青土社 
皮膚感覚型建築の気配 -気配と兆候- すばる9010 集英社
ポスト・モダニズムをめぐる問いに答える 建築雑誌9001 日本建築学会
「ブレードランナ」ーについて 朝日新聞901006朝刊 朝日新聞社 
<イニューメン>の舞台美術 「人でなしの女」プログラム  
AAスクール 透層する建築 青土社 
肯定ではなく、前提としての消費的状況 新建築9102 新建築社 
下諏訪の思い出 下諏訪町広報誌「しもすわ」 下諏訪町 
     
1989 エフェメールな都市の建築 建築文化 (8910) 彰国社 
     
1988 アンドロイド的身体が求める建築 季刊思潮第一号 思潮社
  JA8806 新建築社 
CGで再現される幻影の都市 美術手帖8807 美術出版社
ビデオで見る〈ル・コルビュジェ〉    
東京遊牧少女の包(パオ) 毎日新聞880706・夕刊 毎日新聞社 
-現代都市生活にとって家とは何か-    
未来的都市における建築のリアリティとは何か 新建築特集号「伊東豊雄」 新建築社 
虚構都市にみる「家」の解体と再生 書籍『透層する建築』 青土社
記憶のなかの9つの都市 透層する建築 青土社 
消費の海に浸らずして新しい建築はない 新建築8911 新建築社 
ランドスケープアーキテクチュアとシークエンス 新建築8911 新建築社 
八代市立博物館設計のプロセス 「へるめす」22 岩波書店
-エフェメールな建築の試み-    
テクノロジー表現の新しいステップ 透層する建築 青土社 
過激なエンターテイメント SD8904 鹿島出版会 
     
1987 風の建築「ホームドラマの舞台装置と化してしまった現代の家」 信濃毎日新聞870418 信濃毎日新聞社 
東京にもっともバナキュラーでニュートラルな素材= 商店建築 (8704) 商店建築社
アルミを使って環境としてのここちよさを追求する    
イメージのバラックを突き抜けよう 新建築住宅特集8706 新建築社 
突き抜ける明るさ 住宅特集8706 新建築社
     
1986 都市の現実・建築・ファッション 槇 文彦 SPIRAL評 建築文化8601 彰国社 
SILVER CITY への夢 都市住宅8603 鹿島出版会
半透明の皮膜に覆われた空間 SD8609 彰国社 
柔らかく身体を覆う建築 建築都市ワークショップファイル1 建築都市ワークショップ
     
1985 現代都市のプリミティブハット 新建築8501 新建築社 
  風の建築をめざして 建築文化8501 彰国社 
  スタイルとしてのハイテックはナンセンス、それは宇宙感覚を 書籍『建築のハイテック・スタイル』 鹿島出版会
  換気する道具である    
  旅の手紙 新建築8502~05 新建築社 
  L'Abstruction Lyrique  techniques et ARCHITECTURE 8506-07  
  変様体としての建築 住宅建築8507 建築資料研究社 
  アルミはアルミ以上でもなく、アルミ以下でもないことを認める眼 アルファーN8507  
       
1984 原広司における言葉とモノの関係 群居8401 アド出版 
  煙のような空間へ 現代詩手帖 (8408) 思潮社
       
1983 P3 コンファランス報告記 新建築8301 新建築社 
近代の衰弱とオプティミズム 新建築8302 新建築社 
ドミノ再生を目指して 群居 (8304) アド出版
ドミノ再生を目指して(1) 群居 (8310) アド出版
     
1982 形態の溶融 新建築8204 新建築社 
  設計行為とは意識的な操作に基づく形態の偽装工作である 都市住宅8204 鹿島出版会 
  風景の断片から a+u8207 新建築社 
  容器と家  建設企業新聞820731 建設企業新聞社 
  現代建築Ⅱ 形式への信頼-原さんの建築について- 建築文化8209 彰国社 
       
1981 商品化住宅という踏み絵 建築文化 新建築社 
  New York and Tokyo : Surface and Frame JA (8109) 新建築社 
       
1980 歴史を映す「シルエット」の意味 インテリア8004  
  〈俗〉なる世界に投影される〈聖〉 新建築8006 新建築社 
  建築のコミュニケーションの可能性 新建築8008 新建築社 
  引用からステレオタイプへ 建築文化 新建築社 
    JA8011-12 新建築社 
  パラディオのヴィラを訪ねて ライススケープ8010  
       
1979 折衷的状況論 a+u 新建築社
  付加のデザイン -アール・デコの装飾から学ぶこと デザイン  
  曖昧性の背後に浮ぶ概念としての家  新建築7902 新建築社 
  坂本一成/3つの住宅論    
  学ぶというより映すこと a+u7902 新建築社 
  パイプによる表情の回復 大橋晃朗 家具評 建築文化7902 彰国社 
  コンセプトとしての抽象がものの具体を生み出すディテール 建築知識 建築知識社
  篠原一男 上原通りの住宅    
  白いまどろみから醒める時 SD7903 鹿島出版会 
  ストイシズムからの解放-倉俣史朗の近作をみて- インテリア7910  
  建築論へのディアレクティーク 建築文化 (7912) 彰国社 
       
1978 コルビュジェとヴェンチューリの交錯する地点に今日ひとつの 建築文化 彰国社 
  建築が成立する    
  「PMTビル」薄いファサードについて 新建築7806 新建築社 
  *The Thin Façade JA7809 新建築社 
  建築の平面化 建築文化7806 彰国社 
  これまでさまざまなかたちで発表された9つの建築においてその GA Houses 4 A.D.A. EDITA Tokyo
  その意味の変遷を改めて整理するためのノートまたはフットノート    
  Complexité et Contradiction CREE 1978.10-11  
  建築におけるコラージュと表面性 書籍『風の変様体』 青土社
       
1977 ズレの認識 新建築7701 新建築社 
光の表徴 都市住宅7701 鹿島出版会 
  JA 新建築社
     
1976 建築の倫理性への疑問 新建築7606 新建築社 
  白い環 新建築7611 新建築社 
    Japan Architect7812 新建築社 
  ロマネスクの行方 新建築増刊11月号「昭和住宅史」 新建築社 
  文脈を求めて 新建築7606 新建築社 
    JA 新建築社 
       
1975 シンメトリーのパラドックス 磯崎新/北九州美術館評 新建築7507 新建築社 
  「黒の回帰」都市の内側における都市の表徴 新建築7508 新建築社 
  菊竹清訓氏に問う、われらの狂気を生き延びる道を教えよ 建築文化7510 彰国社 
       
1971 設計行為とはゆがめられてゆく自己過程を 新建築7110 新建築社
  追跡する作業にほかならない    
  無用の論理 都市住宅7111 鹿島出版会